ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年2月26日の減塩食の献立

朝食f:id:ushio-salt:20180303135321j:plain

・たまごと野菜のスープ 塩分0.5g

最近次女が5時台に起きてくるようになり、朝食作りを時短せねばならなくなっております。

前回コープのフリーズドライの野菜スープを食べきってしまったため

千切りスライサーを鍋の上にかざし大根と人参を鍋に直接削り落とし、大根の葉を刻んで、創味シャンタン5g(塩分2.0g)+水400mlで煮ました。

千切り野菜はすぐ煮えるので溶き卵をいれて火が通れば完成。

4杯分で塩分2.0gなので、1人分は0.5g。

・無塩食パン+バター3g 塩分量0.04g

・食パン+マービージャム 塩分量0.6g

・キウイ

・コーヒー

朝食 塩分量 1.14g

 

昼食

f:id:ushio-salt:20180303140054j:plain

・鶏ささみとピーマンと玉ねぎのマヨネーズ焼き 塩分0.2g

材料をカットしてフライパンで焼き、マヨネーズ大さじ2(0.2g×2)で味付け。

その半分量を夫のお弁当箱へ。

・キャベツのゆかり和え 塩分0.2g

キャベツ(222gあった)を刻んで茹でてしぼる。そこにゆかりを2g(塩分0.82g)いれる。これを4回で食べるので1食分は0.82g÷4回分≒0.2g

ブロッコリーの胡麻和え 塩分0.4g

減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.4g)で味付け。

ミニトマト

・白米 200g

昼食 塩分量0.8g

 

茹でたキャベツにゆかりをふりかけていたら次女(3歳)が「私もやりたーい!」と。

このくそ忙しい時に

ゆかりがどばっとかかったら塩分量の計算ができなくなるから困る!と思い、

「じゃあ胡麻をふりふりしてくれる?」と

ブロッコリーをガストでもらったアンパンマンの器に入れて差し出したら

f:id:ushio-salt:20180303140925j:plain

こうですよw やっぱりね(´Д⊂ヽ

ちょい待ってブログに載せるかとカメラをいそいそ準備してたら←え忙しいのに

「私も写る~この子も~」とキャッキャ楽しそうに画像に乱入する手と消しゴム人形。。

胡麻を別容器に移して昼食用の胡麻和えを作ったら、

残りの胡麻は夕食用に使われていくのでした・・・↓

 

夕食

f:id:ushio-salt:20180303141449j:plain

・はまちの刺身 大根のつま&茹でオクラ 塩分0.8g

減塩しょうゆ小さじ2でいただきます。

・かぶとにんじんの甘酢和え 塩分0.3g

カブ240gと人参45gを薄くスライス。甘酢(酢大さじ2+砂糖大さじ1+塩少々×3回=塩分0.9g)で和える。朝作っておくと夕方にはいい感じに味が染みてます。

・青梗菜の胡麻ポン酢和え 塩分0.2g

次女が出し過ぎた胡麻はここに流用されましたw

減塩ポン酢小さじ1(塩分0.2g)で味付け。

・白米200g

夕食 塩分量1.3g

 

1日の塩分量3.24g

 

 

朝、お弁当を作る流れで夕食もほとんど作ってしまうのですが

なんだかこの日は朝パワーを使い果たした感があり

夕食のメインを作る元気がなくなってしまったのでお刺身にしました。

大根のつまはスライサーでカットするだけだし、刺身も切るだけだし

何より夫も長女も刺身が好き(というか魚の骨を取るのが嫌なんだそう)なので喜ぶ。

次女(3歳)も最近生魚デビューはしましたが、そんなに好きではない様子で

無理に食べさせません。