ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年3月12日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20180313142500j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

store.shopping.yahoo.co.jp

・りんご

・カフェオレ

朝食 塩分量1.34g

 

昼食

f:id:ushio-salt:20180313142856j:plain

・鶏モモ肉の焼いたもの 塩分0.5g

鶏モモ肉1枚を焼いて、塩ひとつまみ(塩分0.5g)しただけ。ほとんどが夫のお弁当に入ってしまったので塩分0.5g全部摂取ということに。

・キャベツ、人参、ほうれん草のおかかしょうゆ和え 塩分0.42g 昨日の残り

・青梗菜のポン酢和え 塩分0.2g

茹でた青梗菜に減塩ポン酢小さじ1(塩0.2g)をかけました。

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.12g

 

夕食

f:id:ushio-salt:20180313143712j:plain

・いわしの梅煮 塩分0.8g+梅干し

イワシの頭と内臓を取って長さを半分に切り、圧力なべで煮ました。

調味料は、水100ml+減塩しょうゆ大さじ2(塩分2.4g)+砂糖みりん酒各大さじ1ずつ、そして私のおばあちゃんが漬けた梅干しを2個(塩分不明)。

圧がかかって弱火で8分、圧が抜けたらふたをあけ煮汁を煮詰める。

3人でわけたので塩分0.8g+梅干し分

・オクラとおろし大根のめんつゆ和え 塩分0.8g

茹でたオクラを細かく刻んで大根おろしと和え、だしわりつゆの素10g(塩分0.8g)をかけました。混ぜて食べます。

・トマト 塩分0g

他の2品が塩分多めなので、トマトさまに登場してもらいました。

・白米200g

夕食 塩分量1.6g+梅干し

 

1日の塩分量4.04g+梅干し

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。

 

 

パッと見、夕食の野菜が少なそうに見えますが

1人分の野菜の重量は

 オクラ20g+トマト95g=緑黄色野菜112g 

 大根おろし42g   = 淡色野菜42g   

            1食分 154g

と、十分に摂取できております。(夫の1食分の野菜の摂取目標は120g)

トマトさまさまです。

 

いわしはやはり長女(小3)にはうけませんでしたね。

「なんか骨があるし~」「苦いし~」

大丈夫!圧力なべで煮てるから骨は食べられる!噛む!しっかり噛む!と言い聞かせ、

なおかつ大きめの骨は取り除いて身をほぐしてやりなんとか食べていました。

苦いのは内臓に接していた部分でした。

そんなに苦みは強くない、むしろいつもより濃いめの味つけだから白米がすすむくらいだと私は思ったのですが。

長女は小さいころから(良く言えば)味覚が繊細だったから、全然食べてくれなくて苦労しました…

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.food-care.co.jp

healthcareinfo.kissei.co.jp

shop.nisshin.oilliogroup.com