ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年3月13日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20180315143717j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

・食パン+マービージャム 塩分0.68g

・リンゴ

・カフェオレ

朝食 塩分量1.42g

食パンを焼くのを忘れていたので市販の食パンを食べてもらいました。6枚切り1枚の塩分量0.68gと表記されていました。

 

いつも次女(3歳)が食べやすいようにりんごを一口大にカットしていて、なんとなく調理の流れで夫や長女(小3)のりんごも一口大にカットしていたのですが、そうすると次女が自分のりんごを食べつくすともれなく夫の膝に座り夫のりんごを狙うのです。

私は栄養バランスを考えて果物を献立に入れているわけで、次女に食べられるのはよろしくないと思っています。

でも夫は、娘たちと平日触れ合えるのは朝食のときだけなので次女におとーさんのりんごちょーだいとせがまれて食べさせてあげることはうれしそう。

どうしたものかと試しに夫のりんごを一口大にカットするのをやめたら次女は食べにきませんでしたw

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20180315144021j:plain

・鶏むね肉の照り焼き 塩分0.8g

鶏むね肉を一口大に切って小麦粉をまぶしフライパンで焼く。減塩しょうゆ小さじ4(塩分1.6g)と砂糖小さじ1で味付け。

半分量が夫のお弁当、残りは私と次女(3歳)のお弁当へ。塩分量は半分の0.8g。

いつも減塩しょうゆ大さじ1+砂糖大さじ1で味付けるところ、小さじを手にしていたのでなんとなく上記の配合でやってみました。

からい、いつもよりしょっぱく感じました。。。

・ほうれん草、人参、キャベツのおかか和え 塩分0.42g 一昨日の残り

・青梗菜のポン酢和え 塩分0.2g

茹でて減塩ポン酢小さじ1(塩分0.2g)をかけました。

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.42g

 

夕食

f:id:ushio-salt:20180315144836j:plain

・焼きサバ&焼きキャベツ 塩分0.8g

サバもキャベツもフライパンでただ焼いただけ。盛り付けた後、減塩しょうゆ小さじ2(塩分0.8g)をかけました。

・ジャガイモ、人参、糸こんにゃくの煮物 塩分0.6g

肉じゃがの肉のないやつです。茹でて冷凍しておいたきぬさやをはやく使いたくて作りました。

材料がかぶるくらいの水+減塩しょうゆ大さじ2(塩分2.4g)+砂糖みりん大さじ1ずつ入れて、煮汁がなくなるまで煮る。4人でわけて塩分0.6g。

・ピーマンの塩昆布和え 塩分0.5g

塩昆布は全部で7g使いました。7gの塩昆布の塩分量は1.4gと表記されていましたので、これを3人でわけて塩分0.46g≒0.5g。

・白米200g

夕食 塩分量1.9g

 

1日の塩分量4.74g

 ※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。

 

長女(小3)が夕食後おもむろに「今日の魚おいしかった」と。

えー?母はしょうゆかけただけだよー?

 

あれこれ調味料をこねくり回した料理よりも、やはりシンプルな味を好むようです。。。

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.food-care.co.jp

healthcareinfo.kissei.co.jp

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村