ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年3月19日の減塩食の献立 今日からお弁当箱が新しくなったよ

 

 朝食

f:id:ushio-salt:20180320205231j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・りんご

・カフェオレ

朝食 塩分量1.34g

 

昼食

f:id:ushio-salt:20180320205415j:plain

・鶏むね肉のネギ入りピカタ 塩分0.2g

鶏むね肉を削ぎ切りし小麦粉をまぶす。それを溶き卵にネギをカットした卵液の中にくぐらせて、フライパンで焼く。卵液が残っていたら何度かお肉をくぐらせて焼くを繰り返す。ケチャップをつけて、ケチャップの味だけで食べます。ケチャップ5g(小さじ1程度で塩分0.2g程度か)でした。

ブロッコリーの胡麻和え 塩分0.4g

茹でたブロッコリーに減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.4g)と胡麻をかけました。

・ピーマンのおかかポン酢和え 塩分0.22g

大き目のピーマン3個を刻んで茹でて減塩ポン酢大さじ1(0.6g)とかつおぶし小袋1パック40g(塩分0.05g)をかけました。3回分にわけたので0.65g÷3≒0.22g

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量0.82g

今日から新しいお弁当箱です。(なぜ新しくなったのかは後述します)

前のお弁当より浅く横幅が広くなり、副菜を入れるシリコン容器を入れるとなんだかいっぱい隙間が!(汗)

「隙間を埋めるにはブロッコリーミニトマト!」という方法しか思いつかないので、

副菜にブロッコリーの胡麻和えをいれていたにも関わらず、ブロッコリーで隙間をうめました。ブロッコリーだらけ(笑)

あー、初めてのお弁当箱は詰め方が迷いますね。早く慣れたいです。

 

夕食

f:id:ushio-salt:20180320213242j:plain

・ハマチの塩焼き 塩分0.5g

ハマチをフライパンで焼いてお皿に盛り付けた後、塩をひとつまみ(塩分0.5g)。茹でたブロッコリーとトマトも添えました。

野菜を茹でるときには塩ゆでではなくお湯だけで茹でているので、ブロッコリーのほうにもさりげなく塩を散らしています(笑)

・きゅうりの塩昆布和え 塩分0.47g

きゅうりを切ってさっと茹で、塩昆布で和えました。塩昆布は7g入りました。

塩昆布28gで食塩相当量5.6gと表記されているので7gの塩分量は1.4g。3人でわけたので1.4g÷3≒0.47g

・キャベツとブロッコリースプラウトのドレッシング和え 塩分0.3g

キャベツとブロッコリースプラウトをさっと茹で、1人分の皿に盛り付けた後、ジャネフのフレンチクリーミィドレッシング小さじ1(塩分0.3g)で和えました。

・白米200g

夕食 塩分量1.27g

 

1日の塩分量3.43g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。

 

 

長女(小3)は生の野菜サラダ的なものが好きではない(次女・3歳にいたってはトマト以外の生野菜は眼中にない)ので夕食のキャベツは茹でたのですが、茹でなくてもおいしく食べれると思います。

むしろブロッコリースプラウトは茹でるべきじゃなかったな。色が悪くなるしクッタクタになってしまった…

 

前回ドレッシングを小さじ2かけたところ「味が濃いよ!」と言われたので今日は小さじ1にしてみました。

そしたら長女は「これマヨネーズかけたらいいんじゃない?」と。

え?ドレッシングが効いてないってこと?ドレッシングかかってるよ?と言いますと

「じゃぁまぁいいや…」という返事。

え?どういうこと?いいの?わるいの?味薄いの?わからーーーん。

私は小さじ1で十分食べれました。

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.food-care.co.jp

healthcareinfo.kissei.co.jp

 

www.kewpie.co.jp