ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年3月21日の減塩食の献立 

朝食

f:id:ushio-salt:20180323213300j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・りんご

・画像にないですがカフェオレ

朝食 塩分量1.34g

基本的には夫が起きてくる時間に合わせてコーヒーを準備しようと段取りをしているのですが、さてコーヒーメーカーのスイッチを入れようか牛乳を温めようかという頃になって

寝室から次女(3歳)の「おかーさーん」と呼ぶ声がしたり、次女に「まだ眠い…抱っこ…」とせがまれたり、次女に「りんご食べていい?グサは?」とフォークの出し忘れを指摘されたり、長女(小3)に「チャレンジわからん…」(学校に行く前にチャレンジをやる習慣です)とつぶやかれたりして、事前の段取り通りには行かないことがよくあります(育児あるあるですね)。

朝食画像にコーヒーの類がないときも、写真を撮って「どうぞ食べててー」と夫にすすめたあと急いでコーヒーを準備して出していますので「ああushioは今朝も忙しかったんだな」と推察ください。

 

昼食

f:id:ushio-salt:20180323214347j:plain

・ナスと豚肉の炒め物 塩分0.4g

カットした材料をフライパンで炒めて、だしわりつゆの素15g(10gで塩分0.81gなので15gは1.22gくらい?)で味付けしました。

祝日で学校がお休みなので夫、長女、次女&私の3つのお弁当にわけます。塩分約4g。

炒めてるそばから次女が「きょうちゅるちゅるなの?」長女「ほんとーうどんのにおい」と言っておりました。そうだね、うどんのにおいだね。

私&次女と長女のお弁当箱には、白米にナスと豚肉を入れたら他のおかずは入らなくなってしまい以下のおかずは入っていません。

 

・きゅうりとえのきのポン酢和え 塩分0.2g

レンジで加熱したえのきと、細切りきゅうりに減塩ポン酢小さじ1(塩分0.2g)かけました。 

・小松菜の胡麻和え 塩分0.4g

茹でた小松菜に胡麻と減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.4g)かけました。

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.0g

お昼にお弁当を食べていた長女に「うどんの味する?」と聞きました。

「うどんの味はしないけど、おいしいよ。」とのことです。

次女はナスをガン無視です。

 

夕食

f:id:ushio-salt:20180323220247j:plain

・タラと豆腐の茹でたもの 塩分0.4g

それぞれ茹でて、減塩ポン酢小さじ2(塩分0.4g)でいただきます。中央のネギが入っている皿です。

・ほうれん草と人参の胡麻和え 塩分0.4g

材料茹でて水気を絞って、減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.2g)砂糖大さじ1と胡麻適当で味付けしてます。3人でわけて塩分0.4g。

・焼き玉ねぎのオイスターソース 塩分0.5g

『食べて治す!高血圧レシピ303』という本の中から作りました。

カットした玉ねぎをトースターで焦げ目がつくまで焼いて皿に盛り付け、オイスターソース+砂糖+酢を混ぜたものをかけていただきます。

・白米200g

夕食 塩分量1.3g

タラは、長女がおいしいと言っていたのでまた作ったのですが「えー骨があるしー」とイヤそうな顔。そうですか…というだけでとってやらない母です。次女のは取ります。

玉ねぎのオイスターソースは初めて作りました。他の品がしょうゆやポン酢を使ってるからなんか違う調味料で作りたいなーとレシピ本をパラパラっと見てみつけたものです。

長女は「味濃い。好きじゃない。」と言っておりましたが、夫は「おいしかったと思う。ちょっと酢豚みたいな感じ。」と。私もどっちかというと長女派。レシピ通り作ると具材に対して調味料が多かったのかな、酸味がきつかった。もう少し減らしてもいいのかも。

 

1日の塩分量3.64g

 ※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。

 

 

<今回の調理で使った減塩調味料>

www.food-care.co.jp

healthcareinfo.kissei.co.jp

 

炒めた時にうどんの香りがしたのはこちらのだしわりつゆの素。

shop.nisshin.oilliogroup.com

 

 


にほんブログ村
にほんブログ村