ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年4月12日の減塩食の献立 今になって焼き海苔の塩分に気づいた

 

朝食

f:id:ushio-salt:20180415054841j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・バナナ

・カフェオレ

朝食 塩分1.34g

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20180415055059j:plain

・鶏むね肉とナスのポン酢炒め 塩分0.3g

ナス大き目1本は一口大にカット、鶏むね肉1枚は削ぎ切りして小麦粉をまぶす。油をひいたフライパンで具材を炒めて減塩ポン酢大さじ1(塩分0.6g)で味付け。

半分が夫のお弁当に入ったので塩分0.3g。

 

うーん、食べれるけどお肉には味がついていない感じ。ナスはポン酢でさっぱりしてた。

ぽん酢をいれてからもうちょっと加熱したらよかったかなぁ。

 

・アスパラとハムのソテー 昨日の残り 塩分0.15g

・大根と人参と油揚げの煮物 昨日の残り 塩分0.65g

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.10g

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20180415060012j:plain

・鯛の焼き物 塩分0.3g

魚焼きグリルで焼いた鯛に塩少々(塩分0.3g)をかけました。

長女(小4)に「この魚、皮食べれる?」と聞かれ、「うーん、皮かたいかも。食べれんかもね。」と答えたところ「じゃぁなんで皮に塩かけるのさ。」と指摘されました。

いや、ほんとね。ごもっとも。こんどから身の方にかけようね。

・キャベツのゆかり和え 塩分0.34g

キャベツ300gを茹でて刻み、ゆかり5gをかけて混ぜました。大量にできあがるので6食分にします。

ゆかりは1gで塩分0.41gなので、5gは塩分2.05g。6食分に分けて、1食分は0.34g。

・ほうれん草の海苔和え 塩分0.21g

茹でたほうれん草を1皿ずつ盛り付け、1皿に減塩ポン酢小さじ1(塩分0.2g)をかけました。

海苔。いつも塩分を気にしたことなかったけど(←え)ふと裏を見ると食塩相当量が書いてありました。

はごろもフーズさんの 焼きのり5枚入り1袋で食塩相当量2.0g だそう。

引越し前まで使っていたcoopさんの焼きのりはどうだったんだろう…

焼きのり1枚当たり食塩相当量は0.04g。1枚をざっくり3等分して3皿にかけたので、1皿あたりの食塩相当量は0.013g。0.01gにさせてください。

 

食品を購入するときは裏面の表示をチェックする癖がついていると思っていたけど、ぬけてますね。この時↓もそう。

ushio-salt.hatenablog.com

どちらの商品も、引っ越し後の食材買い込みの時期はとうに過ぎて日常生活を送るようになってからポツポツ買ったものなので、気がゆるんでいたんでしょうか…

・れんこんと人参のきんぴら 塩分0.28g

材料をカットしてフライパンで炒めて、減塩醤油小さじ2(塩分0.86g)+みりん小さじ2で味付けしました。3人でわけて0.28g。

フードケアさんの減塩しょうゆの時は、大さじ1をかけていました。寺岡家の減塩醤油は、フードケアさんより塩気が強めに感じるので小さじ2に減量。うん、いつも通りの味になりました。

・白米200g

夕食 塩分量1.13g

 

1日の塩分量3.57g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

寺岡家の減塩醤油

www.teraokake.jp

減塩げんたぽん酢

healthcareinfo.kissei.co.jp

 


にほんブログ村
にほんブログ村