ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年4月14日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20180415110234j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・バナナ

・カフェオレ

朝食 塩分量1.34g

 

 

昼食

午前中は学校行事があったため、すぐ食べれるように下ごしらえして出かけました。

親子丼は卵を落としたら完成できるところまで、みそ汁は野菜を煮るところまで。

ここまでやっておくと10~15分で食べれます。

f:id:ushio-salt:20180415111431j:plain

・親子丼 塩分0.87g

水70ml+みりん50ml+減塩醤油30ml(大さじ2:塩分2.6g)、玉ねぎ1個スライスしたものと一緒に鍋に入れ、玉ねぎが透明になるまで煮る。1口大にカットした鶏肉(鶏モモ肉1枚&むね肉1/2枚)を入れて火が通ったら、ネギと溶き卵2個分を落とす。たまごが好みの火の通り具合になったところで完成。

白米200gの上に、1/3量のせました。塩分0.87g。

 

寺岡家の減塩醤油さんで作った親子丼です。私は、フードケアさんの天然低塩しょうゆよりも若干味が濃い目に感じました。

長女(小4)と夫は「いつもと変わらない」と。そうか。

 

タニタ食堂監修のおみそ汁 塩分1.0g

小松菜100g、大根170gを水400mlで煮ておきました。帰宅してからは温めて、味噌を出したお椀に注ぐだけ。

簡単!塩分計算しなくていいってすごく楽ヽ(´▽`)ノ

 

関連記事:

2018年4月8日の減塩食の献立 「タニタ食堂監修の味噌汁」を食べました - ゆるい減塩生活をつづるブログ

 

昼食 塩分量1.87g

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20180415112109j:plain

・マグロの竜田揚げ 塩分0.64g

マグロのあらが安く売ってあったので買いました。あらを食べやすい大きさに切って、減塩醤油小さじ2(塩分0.86g)+酒小さじ2の中に漬け込み、片栗粉をまぶして油で揚げました。

3人でわけて、1人分の塩分は0.34g。

添えてある千切りキャベツ50gは、ジャネフのおろし玉ねぎドレッシング10ml(塩分0.4g)でいただきました。

・トマト 塩分0g

・きゅうりと人参の甘酢漬け 塩分0.3g

またもや酢の物にしそびれました…

お出かけ前に材料をカットして塩少々(塩分0.3g)を5回ふりかけておりました。帰宅して水分を切って、砂糖と酢につけて…と段取りを考えていたけれど段取り通りにいかないのが幼児育児中あるある。

まぁいろいろありまして、夕食30分前に調理開始したので、材料と酢大さじ2+砂糖大さじ1の甘酢がしみこみやすいように火にかけました。

5食分にわけて、1食あたりの塩分量は0.3g。

 

この甘酢の分量は次女(3歳)がすきなようで、「きゅうり!きゅうり!(´▽`)」とよく食べました。にんじんもたべようね。

・白米200g

夕食 塩分量0.94g

 

1日の塩分量4.15g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.kewpie.co.jp

寺岡家の減塩醤油

www.teraokake.jp


にほんブログ村


にほんブログ村