ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年5月18日の減塩食の献立 タラ、おいしく調理してあげられなくてゴメン。

朝食

 

f:id:ushio-salt:20180519230507j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.06g

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・バナナ

・コーヒー

夫がすでにコーヒーメーカーに粉と水をセットしていたので、そのままスイッチいれちゃいました。

朝食 塩分量1.34g

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20180519230858j:plain

イカと豚肉と小松菜のしょうゆ炒め 塩分0.6g

材料を炒めて減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.2g)で炒めました。半分が夫のお弁当箱に入ったので塩分0.6g。

次女(3歳)はイカは食べてくれませんでした。たこ焼きのタコは食べるのにー。

 

・ひじきの煮物 一昨日の残り 塩分0.4g 

これで6食分を食べきりました。

 

ブロッコリー胡麻ポン酢和え 塩分0.2g

ブロッコリーを茹でて、減塩ポン酢小さじ1(塩分0.2g)とすりごまで和えました。

重さを測り忘れ。太い茎から枝分かれした1本分を小房にわけたのですが全部入りました。

 

・冷凍枝豆 塩分0.39g

ブロッコリー胡麻ポン酢和えのそばにいつも通り「ミニトマトブロッコリー」を添えようとしたら、なんかブロッコリーだらけで森のようになってしまって笑ったw

ので、冷凍枝豆で隙間を埋めてみました。

100gあたりの食塩相当量1.3gで、30gの枝豆が入っているので塩分は0.39g。

 

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.39g

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20180519234638j:plain

・タラの焼いたもの タルタルソース 0.66g

皮の無いタラ3切れをフライパンで焼きました。

ソースは、茹で卵2個+玉ねぎ1/4個50gを加熱したもの+マヨネーズ36g(塩分0.6g)+塩ひとつまみ(塩分0.5g)を混ぜたもの。3人でわけるので塩分0.36g。

 

魚って、身そのものに塩気があって焼いただけでもほんのり塩気を感じることがあります。

なので、タラに味をつけなくてもソースをつけて食べれば大丈夫でしょ!と思っていました。

しかし残念ながらタラにまっったく味がなく、ソースと一緒に食べても不味い

食べれない。

 

次女3歳が「(モグモグ)・・・出していい?」と。

いいよいいよ出していいよ美味しく作れない母さんが悪かったよ (ノД`)・゜・。

 

 

タラそのものに塩少々(塩分0.3g)をかけてみると、なんとか食べられるものになりました。ほっ。次女は決して2口目を食べませんでしたけどね。

 

タラの身に直接塩をふる!忘れない!

 

・きゅうりのキムチ和え 塩分0.5g

きゅうり1本120gを小口切りにしてビニール袋に入れ、塩ひとつまみ(塩分0.5g)して一晩おいていました。

水気を絞って、キムチ30g(100gの食塩相当量は3.4gなので、30gで1.02g)を刻んで和えました。

全量で 0.5g+1.02g=1.52g それを3人でわけたので 1人分の塩分は1.52g÷3=0.5g

キムチの辛さはほとんど感じないです。

 

・キャベツとほうれん草のしょうゆ和え 塩分0.4g

キャベツ228gとほうれん草64gをそれぞれ茹でて水気を絞って切る。減塩醤油大さじ1(塩分1.2g)で和える。3人でわけたので1人分の塩分量は0.4g。

 

いやー、タラを失敗したので「しょうゆだけ」で充分においしく感じる―。

・白米200g

夕食 塩分量1.56g

 

 

1日の塩分量4.29g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.kikkoman.co.jp

 

 

healthcareinfo.kissei.co.jp

  

 
にほんブログ村

 


にほんブログ村