ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年5月19日の減塩食の献立  名もない、そして味も決まらないパスタを作ってしまった

 

朝食

先日、夫のお義母さんが近々遊びにくるかもしれないという話を書きましたが

来週いらっしゃることになりました。

www.ushio-salt.com

 

で、先週の日曜日と同様に、モーニングを食べられるもう一つの候補のお店を調査しに朝食を食べてきました。

 

(身バレがアレなので詳細は書きませんが)こちらもおいしかったー。

野菜サラダをたのんだけど結構たっぷり入っていて満足。

そしてやっぱり片づけしなくていいって楽(´▽`)

 

 

昼食

 

この日の昼から翌日20日の夜遅くまで、夫はひとり趣味のドライブに泊まりで出かけることになっていて、昼ご飯を家で食べて出発するかどうか判断が難しそうだったのですが、けっきょく出発前にタイヤ交換やらいろいろ準備しているうちに12時に。

 

念のため昼食を多めに作りはじめていたので、食べてから出発することになりました。

f:id:ushio-salt:20180520002215j:plain

冷蔵庫の有り合わせの野菜(小松菜150g、玉ねぎ94g、エリンギ1パック)と半端に残っていた豚肉を使ってパスタを作ろうと作り始めました。

 

パスタは、塩のないただのお湯でゆでています。

 

 

長女(小4)がケチャップ味がいいというのでケチャップを出すと、もう残りわずかしかない。

予備はあったよねーととりあえず具材を炒めながらケチャップ(小さじ2くらい?塩分0.3g?)をいれて、減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.2g)いれてまぜまぜして、味見して、やっぱりもうちょっとケチャップほしいなーと予備がある場所を見るも予備無し!

 

このままではちょっと食べられないなぁ(昨日のタラに続く失敗か!)と思い、さらに減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.2g)を足すと、なんとか食べられる味に近づきました。

 

「うーん、なんか味がぼんやりしてるんだよなー」と悩みながら作っていると、

長女が「いつもぼんやりした味だし」と。

 

そうだね、いつもどおりのぼんやりした味か(´▽`)

 

ということで、もうそれ以上調味料を足すのはやめました。

 

全量で塩分2.7g。3人でわけたので1人分の塩分0.9g。

 

あら、やっぱりまだ調味料を足してもよかったか。

でもあの味から足すなら もうしょうゆじゃないな、ケチャップだよな。

 

意外と食べれましたよ。味オンチな私だからかもしれませんが。

次女3歳も食べてました。(昨日のタラは出したからね!)

味は「しょうゆ味なのか、ケチャップ味なのか、どっちだよ」という、どっちにも決まらない味でした。

 

 

この微妙な昼食を食べてすぐ夫は泊まり掛けのドライブに出発。

なんかおいしいもん食べてきてー('ω')ノ

 

 

1日の塩分量0.9g+α(朝、夕の外食分)

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.kikkoman.co.jp

 

 

 ミニマリストランキング常連のくらためさんのこの記事が刺さる刺さる。

【メシマズ】妻の弁当を捨てる男の気持ちと言い分に、震える。

メシマズ…私もきっとそこに分類されるわ…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 


にほんブログ村