ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年6月5日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20180610120727j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

・ナッツとレーズンのパン 塩分不明

日曜日にパン屋さんで買ったパン。スライスして冷凍保存してあります。

・バナナ2/3本+ヨーグルト

・コーヒー

朝食 塩分量0.74g+α(パン)

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20180610120752j:plain

・ハンバーグ 0.85g

豚ひき肉200g+玉ねぎ1/4個+たまご1個+パン粉10g(塩分0.11g)+牛乳(パン粉がしんなりする程度)+塩ひとつまみ(塩分0.5g)+こしょう+ナツメグを混ぜ混ぜ。

6等分してフライパンで焼いて、減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.2g)+砂糖大さじ1で味付けし、照り焼きハンバーグっぽくしてみました。

全量6個で塩分量0.11g+0.5g+1.2g=1.81g 

夫のお弁当に2個入ったので0.6g。

 

このお弁当箱、ハンバーグだけをぽんと置くとスッカスカに見えるのです。

かといってハンバーグをたてて並べられるほどの深さはない。

なので、ハンバーグの下に野菜を敷きます。

 

今回は小松菜118gをフライパンで炒めて塩ひとつまみ(塩分0.5g)で味付けしたものを、半量ほど敷きました。塩分も半分なので塩分0.25g。

 

ハンバーグの塩分量0.65g+小松菜の塩分量0.25g=0.9g

 

・キャベツのゆかり和え 前日の残り 塩分0.13g

・きゅうりの塩もみ ポン酢かけ 塩分0.3g

前日のきゅうりの塩もみが、塩気を感じるところとそうでないところとまばらだったので、今回は減塩ポン酢小さじ1/2(塩分0.1g)をかけました。

きゅうりの塩もみは全量の1/5を使ったので塩分0.2g、そこにポン酢をかけて0.3g。

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.33g

時間との勝負!の忙しい朝にハンバーグをこねこねするのは大変ですが、この日は朝のスープは前日の残りがあったし、お弁当の他の副菜も前日の残りがあるのを詰めればいいだけだったので、さほど時間はかかりませんでした。

 

 

夕食

ハンバーグをこねこねしたあとに、このイワシをさばいたよー(´▽`)

ゴミの日だったから頑張って朝イワシをさばいてゴミ出しにも間に合ったので

すんごいやりきった感が満載でした。

f:id:ushio-salt:20180610120839j:plain

イワシの梅煮 塩分不明

イワシ4匹(100円!安っ!)を手開きにして内臓と頭を取り、アルミホイルを敷いた圧力なべの中に並べる。

水50ml+減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.2g)+みりん大さじ1+酒大さじ1+砂糖大さじ1+1/2と、私の祖母がつけた梅干し2個(塩分不明)をちぎって圧力鍋に入れ加熱。圧がかかったら弱火で8分。

骨まで柔らかくなっていたし、甘酸っぱい味でご飯がすすみましたー。

 

・豚ひき肉とにらと玉ねぎの塩炒め 塩分0.33g

豚ひき肉100gとにら66gと玉ねぎ78gをフライパンで炒めて、塩ひとつまみを2回(塩分0.5g×2回)をかけました。

3皿にわけたので、1皿分の塩分量は0.33g。

イワシが濃い味だったから?か、薄く感じました。

あ、それともひき肉を炒めてまず塩ひとつまみした後に、野菜を炒めて塩ひとつまみっていう流れにした方がよかったのか。

 

・ほうれん草と人参の胡麻和え  塩分0.3g

ほうれん草102gと人参95gはそれぞれ切って茹でて水気を切る。減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.2g)と砂糖大さじ1とすりごまで和える。

4食分にしたので、1食分は塩分0.3g。

・白米200g

 

夕食 塩分量0.63g+α(イワシ

 

 

1日の塩分量2.7g+α(パン、イワシ

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.kikkoman.co.jp

 

 

healthcareinfo.kissei.co.jp

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村