ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩生活をはじめたきっかけ】夫の健康診断の結果を振り返る~新婚時代 31歳、32歳、33歳(まだ減塩生活はじまってません) ~ 

 

前回は、結婚する前の夫の健康診断について記事にしました。

 


今回も「そもそもなぜ減塩生活をすることになったのか」ということについて

結婚してからの健康診断の結果とともに書いていくことにします。

 

 

 

 

 

2008年31歳の健康診断

 

f:id:ushio-salt:20180802044245j:plain

 

<指示・指導コメント>

脂質代謝の検査で基準値をはずれているものがあります。かかりつけ医にご相談の上、詳しい検査をお受け下さい。

 

やせぎみです。好き嫌いはありませんか。体重の変動に注意しましょう。

 

2007年の夏に結婚しましたので、

2008年の6月の健康診断というのは結婚して1年未満、そして結婚後初の健康診断となります。

やせていた体重(29歳のとき53㎏)がさらに減り、体重52㎏。

結婚してからほぼほぼ自炊の毎日でしたし、体重は月1でチェックしていましたが

月1の体重測定では53㎏~55㎏を推移していました。

  

www.ushio-salt.com

 

 

結婚する前から総コレステロール値は115~142のあたりをウロウロしていて

31歳のときも124と低いです。

 

 

結婚してわかったのが、夫はテレビ鑑賞しながらのコーヒー&お菓子が習慣ということ。

仕事から帰宅して夕食後、または休日のリラックスタイムのときの習慣で、

休日はいいとしても、

平日の帰宅時間はさほど早くなく(22時前後)夕食をきっちり食べた後に

ゆっくりテレビを見ながら0時前後にかけてお菓子を食べるので

まぁあまり体にいい習慣とは言えません。

 

ただ、そんなにたくさんの量は食べない。

ポテチも半分残して翌日にまわしたりしていましたから。

 

これで太らないっていいなーと思っていましたね。

 

 

本人に体調不良の自覚もなく

もうこれが夫にとってのベストの体重なのかなぁ…と考えたりもしていました。

 

あ、あとこの年には食事中に歯が折れる(異物混入ではないよ!虫歯だよ!)ということがあり、歯科治療をはじめました。

虫歯があってよく噛めない→消化不良→体重が増えない?とも考え

もう少し様子をみようということで病院にもいきませんでした。

 

 

 2008年の食事内容の記録が残っていました。

IMG_0853.jpg

朝食は、6枚切りの食パン1枚と野菜の副菜。果物。ブラックコーヒー。

2枚目いる?と聞いても、1枚でだいじょうぶと言っていました。

 

IMG_0810.jpg

昼食はお弁当持参。

ブロッコリーミニトマトで隙間を埋めるのは昔からですね。

懐かしいお弁当箱だ。

 

IMG_0841.jpg

夕食は今と比べると野菜が少な目ですね。

 

減塩生活をはじめるまではこんな感じの食生活が続いていました。

 

 

 

 

2009年32歳

「今回」の白枠の箇所が、2009年です。

f:id:ushio-salt:20180802044412j:plain

<指示・指導コメント>要医師指導

脂質代謝の検査で基準値をはずれているものがあります。かかりつけ医にご相談の上、詳しい検査をお受け下さい。

 

白血球数がやや低めです。再検査をお受け下さい。

 

やせぎみです。好き嫌いはありませんか。体重の変動に注意しましょう。 

 

 51㎏!ご飯足りてないのか―!? Σ(゚д゚lll)

そんなに偏った食事でもないしそんなに食事量が足りてないとも思えないし

なんでこんなに基準値からはずれていくんだー!

 

と、この結果をみて 私、悩みました。

 

 

ちなみに家での月1回の体重測定でもこの検診があった4月は51㎏台。

   2009年4月1日測定記録

 

 体重 51.6㎏

 体脂肪 5.0%

 基礎代謝 1346kcal/日 (燃えやすい)

 筋肉量 46.4㎏(やせ型)

 

体脂肪5.0%って、アスリートかい!ボクサーかい! と ぶっ飛ぶ私に

夫は「アスリートでしょヽ(´▽`)ノ」とまんざらでもない様子でした。

 

結婚して初の測定では体脂肪12%だったので、

なぜか脂肪が燃焼していいかんじシェイプされてきているという。

運動もしていないのにソフトマッチョ。

 

正直うらやましいと思うよねー。

 

とりあえず、食事は肉魚豆系のたんぱく質を今より少し増やして

だからといって太らないように野菜も同じように増やしてみよう!

と心がけておりました。

 

 

 

そして、年を越して2010年1月にはじめて健康診断の結果をもって病院に行きました。

そのころの家での月1回の体重測定は

  2010年1月24日測定記録

 

 体重 55.2㎏

 体脂肪 8.5%

 基礎代謝 1387kcal /日 (燃えやすい)

 筋肉量 47.9㎏(やせ型)

 

体重増えてます。脂肪も少し増えてます。

 

病院を受診して採血した結果、異常なし。

「自覚症状がないなら経過観察でOK」とのこと。

 

やっぱり体質ってことなのかなぁーと思っていました。

 

 

 

 

 

2010年33歳の健康診断

 

2010年33歳の結果は、「今回」と書かれた白色の枠です。

 

f:id:ushio-salt:20180802051330j:plain

 

f:id:ushio-salt:20180802051432j:plain

コレステロール以外は基準値(総コレステロールももう少しで基準内)!ヽ(´▽`)ノ

ずっと「要医師指導」だったのが「正常範囲内」になりましたー。

 

<生活習慣について>

遅い夕食は食べ過ぎがち。エネルギー消費も少ないので肥りやすくなります。就寝前の食事をさけるような生活リズムに変えましょう。無理なら夕方に軽く捕食をして夕食をすくなめに摂るなど工夫が必要です。

 

夕食後の間食は避けましょう。夜はエネルギー消費が少ないので脂肪が蓄積したり、糖代謝のバランスを壊したりします。1日の食事と間食の時間帯を見直してみましょう。

 

 と、生活習慣についての指摘はありました。

でも 夜のお菓子タイムなくすとまた体重減りそうだし、それリラックスタイムだし、もういいよね、なんて言っておりました。

 

 

このころの家での月1回の体重測定は

 2010年5月29日測定記録

 

体重 55.9㎏

体脂肪 8.8%

基礎代謝 1401kcal/日 (燃えやすい)

筋肉量 48.3㎏ (細身筋肉質)

 

ずっと「やせ型」だったのが、初の「細身筋肉質」に!

 よし!この食生活を続けていけばいいのか!と、

 ようやく進む道が開けた気分でありました。

 

 

 

まだまだ続くわけでありますが、2000字超えたので

また次回!

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

こういう記事は、食生活をつづりはじめる前に書かなきゃいけないよね…