ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年8月19日の減塩食の献立(塩分6g/日は超えてるな)

 7月の献立記録がまだ追いついていませんが、

8月の記録と並行して書いていこうと思います!

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

今年のお盆休みは 家族バラバラでございました。

 

 

8月4、5日は夫の実家へ帰省。

5日の夕方からは、夫は翌日からまだ仕事があるため家に戻り

私と子供たちは私の実家へ帰省。

 

夫の仕事が夏休みになってから私の実家に来て、

一緒に夫の実家に戻ってお盆を過ごす、という予定だったのですが

次女が突然の発熱。

 

夫と長女だけ夫の実家に戻り、

私と次女は私の実家に残って、体調が回復してから家にそのまま戻りました。

 

なので2日くらいは次女とふたりでゆっくり過ごしました。

(その間、怒涛の健康診断記録を書いていましたw)

 

 

 

8月19日の深夜に長女と夫が家に戻ってきて、

朝食は久々にみんなで食べました。

 

朝食

普段甘いものをあまり食べないのに 

それぞれの実家でアイスだおはぎだお菓子だと

いろいろ準備されたものを食べたせいか、夏バテ。

さらに夜遅くまでPCに向かっていてちょい寝不足だったので

朝起きれずに いつもの野菜スープは作れませんでした。

f:id:ushio-salt:20180825145249j:plain

・パン屋さんのパン

カゴメ野菜生活 フルーティサラダ 200ml

朝食 塩分量 0.2g+α(パン)

 

お義父さんが「朝食用に」と持たせてくれたパンだそう。

こどもの希望で、全種類を1/4にカット。

 

このジュースは、

「義実家ではあまり野菜を食べないので、

 夫が朝食用にと野菜ジュースを買っていたのだけど結局飲むのを忘れて

 全部持って帰ってきた」というもの。

意外に賞味期限が早かったのと、

冷蔵庫がお土産でパンパンなので早く消費してしまおうと思い さっさと飲むことに。

 

伊藤園の1日分の野菜」は、ushio家ではよく飲むのですが

長女がもう飽きてしまっていて飲みたくないというので

もう1つのカゴメの方を飲みました。

 

カゴメ野菜生活100 フルーティサラダ

   1食分の野菜 1日分のビタミンC(200mlあたり)

砂糖・食塩・甘味料不使用で、野菜汁60%+果汁40% だそう。

コップ1杯200mlの食塩相当量は、0.04~0.2g と明記されていました。

 

 甘ーいマンゴージュース!

長女は「おいしー(´▽`)」と喜んでいましたが、次女は1口のんで「もういい」と。

野菜ジュースが苦手な人には飲みやすいと思います。

 

タンパク質がないから、こういう朝食を続けてたら太りそうだー

今日だけ今日だけ!

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20180825145305j:plain

・鶏とごぼうの混ぜ込みご飯 塩分不明

・みそしる ふぅのみそ汁 塩分1.2g

・スライストマト 塩分0g

 この一皿の重量は91gでした。

 

昼食 塩分量1.2g+α(混ぜ込みご飯)

 

朝食を食べた後、

業者さんが来訪されたのと長い帰省の荷物を片付けるのとでバッタバタ。

家にあるもので昼食。

 

混ぜ込みご飯の素は、夏休みの間の子供たちとの昼食用にと買っておいた非常食。

本来なら夫がいない昼食で使いたかったのですが、仕方なし。

塩分表示がないので塩分不明です。

 

みそ汁は、ひかり味噌さんの「みそ汁ふぅ」。

 

ushio家には減塩のインスタント味噌汁がひとつはストックされており、

このときのストックがこれでした。

いつもならここに茹で野菜を足すのですが、

それさえもできないという余裕のなさ。無念。

 

その分、トマトでしっかり野菜を補充!ヽ(´▽`)ノ

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20180825145322j:plain

 ・アジフライ 塩分0.72g

冷食を油で揚げただけです。

100gあたりの食塩相当量0.9g と記載されていて、6枚入り240gの商でした。

そのうちの2枚を夫が食べたので、塩分量0.72g。

 

・サラダ 塩分0.07g

千切りのキャベツが50g、シソ2枚分(重量不明)、トマト32g。

食塩不使用 中華ドレッシング10ml(小さじ2)塩分0.07g をかけていただきました。

 

・モロヘイヤのスープ 塩分0.67g

300mlのお湯に創味シャンタン5g(塩分2.0g)で作ったスープを作り、モロヘイヤ48gを茹でて刻んだものとシイタケのスライスを入れました。

3人で分けたので、塩分0.66...≒0.67g

 

 数字で言えばこのスープの方が、ドレッシングより塩分が強いはずなのに

スープがすごーーーく薄味に感じて

中華ドレッシングはすごく味がしっかりしてる。(夫も同感)

モロヘイヤの絞り方が甘かったかなぁ。

不思議。

 

・白米200g

 

夕食 塩分量1.46g

 夕食はなんとか塩分2g以内のおさめたぞー(汗

 

 

1日の塩分量 2.86g+α(パン、混ぜ込みご飯)

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>