ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年8月22日の減塩食の献立 きゅうりは塩もみ?砂糖もみ?

朝食f:id:ushio-salt:20180826101006j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

・食パン+マービージャム 塩分0.8g

ホームベーカリーで作ったパンでなく、ヤマザキの6枚切りの食パンです。

1枚あたりの食塩相当量は0.8gと明記されていました。

 

・オレンジ

・コーヒー

朝食 塩分量1.54g

この日の朝もカフェオレが作れず。

 

 

 

 

昼食f:id:ushio-salt:20180826101024j:plain

・豚肉と玉ねぎの炒め物  塩分0.65g

豚肉300g、玉ねぎ98gをフライパンで炒めて、減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)と砂糖小さじ2で味付け。お弁当箱に詰めてから、刻んだ紫蘇をちらしました。

半分が夫のお弁当箱に入ったので、塩分は 1.3g÷2=0.65g

 

・ほうれん草のポン酢和え 塩分0.2g

ほうれん草101gを茹でて水気を絞って食べやすい大きさにカット。減塩ポン酢小さじ2(塩分0.4g)をかける。

半分が夫のお弁当箱に入ったので、塩分は0.4g÷2=0.2g

 

・キャベツのゆかり和え  塩分0.27g

キャベツ217gを刻んで茹で、水気を絞る。ゆかりを4g(塩分1.64g)かけて混ぜる。

全量で6食分になるので、1食分あたりの塩分量は 1.64g÷6=0.2733...≒0.27g

 

1gあたりの塩分量は0.41gです。

 

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.12g

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20180826101039j:plain

 ・カツオのたたき  塩分0.4g

スライスした玉ねぎ40gの上に、カツオと紫蘇をのせ、減塩ポン酢小さじ2(塩分0.4g)でいただきました。

 

・スライストマト 塩分0g

トマトの重量は60gです。

 

・きゅうりと人参の酢の物 塩分0.3g

きゅうり141g、人参79gを切ったものを砂糖大さじ1で揉んでみました。

 

私の祖母が、酢の物やポテトサラダにするときのきゅうりを「塩もみ」じゃなく

「砂糖もみ」するんです。

地元は”甘め”の味付けでして、

「砂糖揉みしたほうがおいしい。味にとげがなくてまろやかになる。」と教わりました。

ちなみに、実家や祖母の作るポテトサラダには砂糖が大量に入ります。

大さじ とかじゃないですよ、こう つかんでドバっと(笑) 

作る量も多い というのもありますけどね。

 

そう教わっても全然やっていなかった私ですが、急に気が向いて砂糖もみ。

砂糖でもちゃんと水分が出ました。

 

その後は、酢大さじ2+砂糖大さじ1と1/2+塩少々を4回(塩分0.3g×4回)の調味料に漬けておくだけ。

全量を4食分に分けたので、1食分の塩分量は0.3g。

塩もみすると塩分が多くなるけど、砂糖もみだと塩分が気にならないのがいいな。

 

・白米200g

夕食 塩分量0.7g

 

 1日分の塩分量3.36g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp

 

healthcareinfo.kissei.co.jp