ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(9歳&3歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年9月2日の減塩食の献立 夏休み最後の日曜日!ヽ(´▽`)ノ

朝食f:id:ushio-salt:20180909171748j:plain・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.43g

キャベツ256gの千切りをフライパンで炒めて、3か所キャベツをよけたところに卵を割り落とし、好みの固さになるまで蓋をして火を通す。

減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)をかけていただきます。

トマトの重量は38gでした。

 

・コーヒー

・プレーンヨーグルト&バナナ1本

朝食 塩分量1.07g

 

 

 

 

 

 この日は夏休み最後の日曜日 且つ 夏休み最終日。

長かったー(ノД`)・゜・。

引越し前の小学校は、8月の最後の1週間あたりでもう学校始まってたのにー。

 

さて、最後の夏休みは長女の希望で 家族でプールに。

お友達のお父さんが連れて行ってくれたプールがめちゃ楽しかった!家族で行きたい!というので行ってまいりました。

 

この日は今までの猛暑が打って変わって、涼しかったのですよ…

がんばったよプール…朝1番から昼3時前まで…

最後の方は寒くて唇がムラサキになってるのに次女は

「寒くない!帰りたくない!( ゚Д゚)クワッ」と駄々をこねる…

 

飲食持ち込み禁止のところだったので、昼食はプールサイドのお店で食べました。

夫はカレーうどん

こどもたちはから揚げやらポテトやら好きなものをつまんでおりました。

 

 

 

 

夕食f:id:ushio-salt:20180909171814j:plain

 ・ハヤシライス 塩分2.0g

玉ねぎ1個249gと人参48gと豚肉300gが具材。あとはパッケージ通りの作り方で作りました。

カレーのルーも塩分少ないですが、ハヤシライスのルーも塩分少ないんですね。

使ったのはこちらのルー。1皿分の食塩相当量は2.0g!

 

・サラダ 塩分0.1g

1皿に載っている野菜の重量は、キャベツ50g、ミニトマト25g。

そこに食塩不使用ツナ缶1/6(塩分0.2g÷6=0.0333…≒0.03g)をのせて、食塩不使用ドレッシング10ml(塩分0.07g)をかけました。

全部合わせて、塩分は0.03g+0.07g=0.1g

 

夕食 塩分量2.1g

塩分少ないのは食塩不使用ドレッシング様様ですヽ(´▽`)ノありがたやー

終日おでかけの日はできるだけ簡単に夕食が作れるようにカレーが多いので

ハヤシライスにしてみたのですが

子供たちや夫には「ハヤシライス食べるんだったらカレーがいい!」と不評でした。

あらそうですか。

でもまだあと1/2箱(5皿分)あるのでまたいつか作りますよ!

 

あ、味はちゃんとおいしかったです。

ハヤシライスもカレーライスも、パッケージ通り作るのが一番おいしいと思っています。

 

 

1日の塩分量3.17g+α(昼食のカレーうどん

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp